FAQ

Fiber Phoneの料金について

Q1. Fiber Phoneの料金について
  • 初期費用/500円(税抜)
  • 月額基本料/280円(税抜)
  • IP電話機能付きTAレンタル料/380円(税抜)
  • 通話料/全国一律3分8円(税抜)、携帯電話1分18円(税抜)、国際(アメリカ)1分9円
    →国際通話料金一覧
  • ユニバーサルサービス料(料金に関してはこちらを確認下さい)
Fiber Bit接続サービスの利用に係る初期費用・月額料金などはこれまで通り必要となります。
また、Fiber Phoneサービス対象外通話など電話網で発信した通話には、これまで通り、ご利用の通信会社から通話料が請求されます。
  • 実際の請求は税抜額の合計から税率乗算し、小数点以下は四捨五入の上ご請求をさせていただきますので、記載表示額の合計とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 国際電話料金は免税になります。
Q2. Fiber Phoneで、サービス対象に発信しているのにサービス対象外となり、通話料がかかってしまうのは、どのようなケースですか?
以下の場合は、自動的にお客さまがすでにご契約されている通信事業者の一般加入電話サービスに切り替わり発信します。この場合、当該通信会社から通話料が請求されます。
  • IP電話機能付きTAが正しく接続・設定されていない及び電源が入っていない場合。
  • その他通信設備やネットワークのトラブル
Q3. 通話明細サービスはありますか?
ご利用通話明細サービスを提供しております。ご利用にはVOIPユーザID,VOIPユーザパスワードが必要です。
Q4. Fiber Phoneに加入してすぐに解約した場合、違約金などが発生しますか?
違約金は発生しません。
Q5. IP電話サービスは、一般の電話サービスに比べてどうして料金が安いのですか?
一般的に、インターネット(IP網)によりベストエフォートでサービスをご提供しているため、一般の電話サービスと比較すると、距離によってかかるコストが軽減できます。
Q6. 料金の請求・支払い方法はどうなりますか?
Fiber Phoneの利用に係る月額基本料、通話料などはFiber Bit接続サービスと合わせてご請求させていただきます。
尚、Fiber Phoneのご利用料金は実際のご利用月から2ヶ月遅れてのご請求となります。
例)1月のFiber Phoneご利用料金は2月のインターネット接続料と合わせて3月にご請求
  • クレジットカード払いの場合、カード会社の締め日によりますがさらに1ヶ月遅れてのお支払いになります。
  • ご利用のマンションによってインターネット接続料金の締め日(毎月15日・20日・25日・末日)は異なります。
Q7. 月途中でFiber Phoneを解約した場合、その月の料金はどういう計算になりますか?
解約した日を含むその月の月額基本料・TAレンタル料は必要となります。
また、解約後の通話に関しては通常の電話料金が適用され、お客さまご契約の通信会社より請求されます。
Q8. NTT東西会社などからの請求はなくなりますか?
いいえ。NTT加入電話などの月額基本料金、ご契約になっている付加機能の利用料金などが請求されます。また、Fiber Phoneサービス対象外の通話にかかった通話料は、ご利用の通信会社から請求されます。
Q9. イギリス(英国)への通話料金が載っていません
こちらのページの「グレート・ブリテンおよび北部アイルランド連合王国」の料金が適用されます。
Q10. ユニバーサルサービス料とは何ですか?
ユニバーサルサービス制度とは、NTT東日本・西日本が提供する加入電話などのユニバーサルサービスの全国で公平かつ安定的な提供を確保するために必要な費用を、NTTcomを含む電気通信事業者が応分に負担する制度です。
番号単価は、ユニバーサルサービス支援機関のホームページ(http://www.tca.or.jp/universalservice/)で公表されています。
ユニバーサルサービス制度そのものに関するお問い合わせは、社団法人電気通信事業者協会が運営する以下の窓口にお問い合わせください。
ユニバーサルサービス支援機関
電話番号:0570-02-1267、 03-3345-4830
営業時間:平日9時~17時(土日・祝休日・年末年始は除く)
URL: http://www.tca.or.jp/universalservice/